幸福産業は「しあわせ」をつくる会社です。

健康補助食品開発販売

凍結解凍覚醒法で栽培された植物を原材料として開発された健康補助食品と美容液は常識では計り知れない栄養価と効能があります。


農福一体化モデル事業

地域の農業の活性化と老人や障害者の福祉を連携した農福一体化モデルを実現します。次世代農業経営を目指す青年も参加できます。


凍結解凍覚醒法圃場募集

氷河期を乗り越えて世代を繋いだ植物に着想を得た夢の技法「凍結解凍覚醒法」で生み出された苗を栽培する圃場を募集しています。



凍結解凍覚醒法 開発者

田中 節三

 

凍結解凍覚醒法は、独自に編み出した技法で、植物の種子や細胞をマイナス60度で凍結します。種子や細胞に氷河期を擬似体感させ、超低温ストレスを与えることで、遺伝子内に記録された環境情報をリセットします。それにより種子の環境順応性を最大限に覚醒させます。遺伝子組み換え技術とは異なり、遺伝子情報には一切異変がないままDNAに眠る本来の優れた能力を引き出し、植物の耐寒性、耐熱性、耐虫性を増強します。更に驚異の成長スピードと収穫量の圧倒的な増加を可能にする究極の品種改良法です。人体にも地球にも害のない有機無農薬の完全オーガニック栽培で、温帯地域でも熱帯地域の作物を安定的に収穫することを可能にします。現在までに230種類以上の植物で成功しています。


特許番号:第6300215 号

特許名称:植物の特性を増強する方法

特許権者:田中節三

特許登録日:平成30年3月9日

バナナ好きが高じて独学で国産バナナの栽培を開始しました。本土の気温では不可能と言われたバナナ栽培を約40 年の歳月をかけて可能にしました。氷河期を乗り越え現存する植物にヒントを得た「凍結解凍覚醒法」で特許を取得しました。


アグリテック・サミット2017 「最高賞SMBC 賞受賞」

農業法人株式会社D&T ファーム取締役技術責任者田中節三のチーム「BANANA DREAM」が最高賞のSMBC 賞を受賞しました。アグリテック・サミットとは、最先端農業とテクノロジーを融合させて、アグリテックの現況と潜在力を国の内外に発信するイベント。

主催:日本経済新聞

後援:農林水産省、金融庁、日本農業法人協会


グループ会社

 

農業法人 株式会社D&Tファーム